ビットコインとは

時価総額第1位の仮想通貨がこのビットコインです。

そして、一番最初に生み出された仮想通貨もビットコインです。

多くの人が「仮想通貨」と聞いて真っ先にイメージするのがこの仮想通貨でしょう。

初期の頃にビットコインを持っていた投資家は高騰するビットコインの恩恵を受け、億万長者になる人が続出しました。

ビットコインには発行元や管理元が存在しません。

そのため、金融危機の際にリスクヘッジとして利用する事ができます。

そして、この通貨の大きな強みとしてはブロックチェーンの安全性があります。

過去に一度もハッキングや改ざん等を受けていないこの通貨の安全性は専門家から注目されており、「仮想通貨界一安全なブロックチェーンを持っている」と言うこともできます。

イーサリアムとは

ビットコインに次いで時価総額第2位の仮想通貨です。

2014年の2月にリリースされたこの通貨は「第二世代」と呼ばれる通貨の代表格です。

「スマートコントラクト」という機能を持つイーサリアムは、裁判所などの中央機関や第三者機関無しで契約を結べる機能が付いています。

その理由は、ブロックチェーン上に契約を記録する事によって契約を改ざんしたり消滅させる事ができなくなるため、これまで裁判所や銀行等にお金を払って頼んでいた保証を依頼する必要が無くなるからです。

このスマートコントラクトの「利便性」は現在様々な技術者から注目されています。

そして、大企業もイーサリアムを利用したプロジェクトを進めています。